「パワースポット・セドナへ行こう!」へようこそ

はじめまして。管理人のMOMOです。
数年前に、アメリカに「セドナ」というパワー・スポットがあると聞き、
いつか行きたいと思っていました。

今年、夫婦でセドナを訪れることができ、旅の記録として色々残しておくために、
「パワースポット・セドナへ行こう!」のサイトを立ち上げました。

いつかセドナに行ってみたい、あるいはセドナってどんなところなのか興味がある、
あるいは綺麗な写真を見て癒されたい方にも、お楽しみいただければ幸いです。

パワースポットセドナへ行こう!

セドナのみどころ

セドナのみどころ

セドナのみどころは、雄大な景色と、
ボルテックスと呼ばれる地球のエネルギーが
渦をまくスポットです。

今回の旅では、主要なボルテックスを
レンタカーで回りましたので、
その感想と写真をできるだけ多く掲載しました。
セドナの景色は、1日に何度もその表情を変え、
私たちを楽しませてくれます。
朝焼けに色づくセドナの町、青空に映える赤岩
の山たち、夕暮れのなんともいえない空の色合い。
言葉では語れない風景を、ぜひ写真でご覧ください。

特に4大ボルテックスである「エアポートメサ」「カセドラルロック」「ベルロック」「ボイントンキャニオン」は、それぞれ1日ずつかけてゆっくりまわりたいスポットでもあります。

今回、セドナ周辺のモニュメント・バレーや、アンテロープキャニオンにも足を伸ばしたので、その素敵な風景もお楽しみくださいね。


管理人自己紹介

セドナ旅行管理人自己紹介

今回の旅行は、40代夫婦の個人旅行です。
セドナ行きのパッケージツアーは、高いものが多いので、
今回、私たちは安くセドナに行くために、
格安パッケージのラスベガスツアーを予約し、
ラスベガスとセドナ間はレンタカーで往復、
セドナでのホテルはネットで探して予約しました。
そのため、旅行にかかった費用は、1人あたり15万円ほどと、
セドナへのツアーを考えると半額ほどで行く事ができました。

セドナに出発したのは、秋も深まる11月11日。
帰国は18日で、1週間の旅行です。
ラスベガス〜アンテロープ・キャニオンのドライブ、モニュメントバレー、
そしてセドナでのパワースポット巡りを写真と文章でお届けします。


セドナ旅行管理人自己紹介

すべての写真は、管理人のカメラによる撮影です。
使用したカメラは、オリンパスのE-PM1です。
ミラーレス一眼というやつですね。
コンパクトでどこにでも持ち歩きできて重宝でした。
セドナでの写真のほとんどはこのカメラで撮影していますが、
一部、iPhone5のカメラで撮影したものもあります。

Copyright(c) 2013 パワースポット・セドナへ行こう! All Rights Reserved.