‘セドナについて’ 記事一覧

セドナについて

セドナは、アメリカ南西部、アリゾナ州の中北部にある町です。

太古よりネイティブアメリカの聖地として知られており、

強いエネルギーが感じられる「ボルテックス」が数多く存在します。

標高は1371m、人口は約1万人の町です。

スクリーンショット 2013-10-31 22.51.47

セドナへの日本からの直行便は、現在ありません。

そのため、ロサンゼルスなどで乗り継ぎ、フェニックス・スカイハーバー空港へ

行く方が多いようです。

フェニックスは、アリゾナ州都です。

 

時差は、日本時間マイナス16時間です。

気候は、朝晩と日中で寒暖の差が激しい砂漠の気候です。

セドナについて

 

私たちの訪れた11月は、初冬という感じで、日中の日が差しているときは、

過ごしやすい陽気でしたが、朝晩はダウンジャケットがいるほど冷え込みました。

 

旅行には、着脱のしやすい半袖、長袖、上着があるといいと思います。

ボルテックスとは

ボルテックスとは、大地から強いエネルギーが渦巻きのように

放出されている場所のことをいいます。

 

気の流れが激しいせいか、植物などが渦を巻いて伸びている様子を
あちこちで見る事が出来ます。

ボルテックス スクリーンショット 2013-11-22 9.26.40 スクリーンショット 2013-11-22 9.26.30 スクリーンショット 2013-11-22 9.26.03

セドナには、たくさんのボルテックスがありますが、

中でも有名なのは、4大ボルテックスと言われるのが、

「エアポートメサ」「カセドラルロック」「ベルロック」「ボイントンキャニオン」です。

Copyright(c) 2013 パワースポット・セドナへ行こう! All Rights Reserved.